低金利なカードローン!

カードローンとキャッシングってどう違うの?

カードローンとキャッシング、どちらもお金を借りることができるサービスです。なんだか同じような意味合いのサービスに思えますが、違いがあります。

まず大きな違いとなるのが、使用するカードの種類です。カードローンは専用のローンカードを使います。カードローンには、消費者金融系と銀行系があります。キャッシングはクレジットカードを使用します。ただしクレジットカードにキャッシングサービスが付帯している必要があります。ただクレジットカードを持っていても付帯していなければキャッシングは利用できません。そこは注意が必要です。

この他、キャッシングは返済日に全額返済する必要がありますが、カードローンは繰り上げ返済することによって返済日が連動してずれるという特徴があります。

またキャッシングの強みは何と言っても海外でも利用できるという点でしょう。海外の現地通貨を国内で利用するのと同じ手順で借りる事ができるサービスです。スピーディーに現地通貨を手に入れられるのでかなり便利です。これはカードローンにはないサービスです。さらに海外でキャッシングを利用した場合、両替所を利用した時よりもお得になることが多いのもメリットとなっています。

このページの先頭へ