やっぱり金利で選びたいカードローン!

39歳のシングルマザーで会社員、子供の進学のために20万円借りました

39歳の会社員で子供が一人います。

かつては結婚生活を送っていましたが、3年前に離婚して子供を引き取りました。その子供が高校に進学することになり、そのための資金として20万円を借りました。

前の夫から養育費は振り込んでもらっていましたが、それだけではとても足りません。

幸い今の会社がそこそこお給料がよかったこと、財産分与での自分の財産の取り分が多かったことから、あと20万円あれば何とかできる状態でした。

この借金に関して前の夫に伝えるかどうか迷いましたが、結局言いませんでした。借入先は銀行にしました。

銀行なら低金利だし、返済もさほど苦にならないと思ったためです。

それでも最初は審査結果が不安でした。しかしネットで申し込んだ結果、通ったという通知が来て安心しました。実はその前にも、消費者金融でお金を借りたことがあります。

この時は夫の名義で借りました。今は消費者金融も総量規制があるとかで、配偶者の同意がないと借りられないようですが、私の頃はまだOKでした。

借りた額も5万円ほどで、パートの仕事もしていたため、すぐ返済することができました。

この時の経験から、借金というのがどのようなものか、大体わかったように思います。

借金そのものは、特に悪いことだとは考えていません。

無論、返済不可能な額を借りるのは馬鹿げていると思います。ただしその人の収入で返済でき、しかもお金がないのなら借りるという方法もあります。

今回も順調に返済できていますし、もし何かでお金が必要になった時には、また借りようと思います。

ただローンを組むときとか、クレジットカードを申し込む時などは、借金があると不利になることがありますので、その時は返済をすませてから申し込むといいかもしれません。自分の収入だけで何とかなるのであればいいのですが、なかなかそうも行かないこともあります。

ただ子供は大学まで行かせる予定ですし、学資保険に加入していないので、その時はどうするべきか今から一応考えています。

関連記事

このページの先頭へ